SEO対策日記 ~SEOレポートを作ってみる ユーザー編~

こんにちは。
このブログの管理をしている、技術研究所の「みゃーたん」です。

レポートを作ると決めたはいいものの・・・

今回の本題です。

このブログは複数の社内執筆者にご協力いただいているので、PV数などの数値を月ごとにまとめて、執筆者の方に反響をフィードバックする必要があると考えました。

執筆したからには、反響がどれだけあったのか、執筆者としては知りたいですし、反響を次回の記事執筆のモチベーションにつなげたい。

ですので、このブログについてのSEOレポートを執筆者向けに作ろう!と考え、弊社内でブログレポートを発表する時間を30分いただきました。

しかし、いざ、SEOレポートを作ろうとすると、Google AnalyticsやGoogle Search Consoleでは色々な情報が分かるので、情報がありすぎて、このブログにとってどの情報が有用なのか、途方にくれました。

例えば、GoogleAnalyticsのメニューの一つ「ユーザー」だけでも、25箇所もクリックできる項目があるのです。

seoblog0001

 

これをすべてレポートにしてまとめると、発表時間がいくらあっても足りない。必要な情報を効率よく提供したい。

今回は、そんな私がどうSEOレポートを作ったのかを記事にしたいと思います。

レポート方針

あまりにも情報がたくさんあるので、SEOの基本に立ち返って、

「どのような人が、どこから来て、どうしたか」を軸に、レポートを作成することにしました。

今回は「どのような人が」の箇所について、書いていきたいと思います。

「どこから来て、どうしたか」は、また別の記事にて書きたいと思います。

「どのような人がアクセスしているのか」を知るには

私がレポートを作成する際に使用したメニューをご紹介します。

  • [ユーザー]→[サマリー]
    seoblog-0002

    •  直近1ヶ月の状況を1画面で確認可能。このサマリーを見せることで、パッと状況を把握することができる。
    • 新規訪問者、再訪問者の割合を確認することができる。
    • デフォルト期間は直近1ヶ月(期間変更は上図参照)
    • デフォルトの指標はセッション数(指標変更は上図参照)
    • アクセスが急増した箇所には、メモを添えておくと発表時に役立つ。今回ははてなブックマークによる記事シェアと、
      Facebookのシェア拡散により、アクセスが急増した日がありました。
  • [ユーザー]⇒[ユーザーの分布]⇒[サマリー]
    seoblog0003

    • サイト訪問者の推定年齢および推定性別を把握可能(つまり、ターゲットユーザーが想定通りか確認できる)
      (本ブログの訪問者は、25~34歳、男性の方が訪問している、ということが分かります。
      本ブログの想定したターゲットユーザーと大体合ってそうな年代、性別割合です。)
  • [ユーザー]⇒[インタレストカテゴリー]⇒[サマリー]⇒[アフェニティカテゴリ(リーチ)」
    seoblog0005

    • アフィニティカテゴリとは、「ライフスタイル」の観点でユーザーを識別した分類です。
      このブログには「Technophiles:新技術好き」、「News Junkies & Avid Readers/Entertainment & Celebrity News Junkies:ニュース好き/エンターテイメント&セレブニュース」、「Mobile Enthusiasts:モバイル愛好家」の方のアクセスが上位を占めます。この情報より、想定したターゲットユーザーがアクセスしてくれているのか分かります。
  • [ユーザー]⇒[ユーザーの環境]⇒[ブラウザとOS]⇒[オペレーティングシステム]
    seoblog-0004

    • サイト訪問者がどのようなOSで訪問しているのか把握できます。OSからスマートフォン比率を知ることが可能です。
    • ちなみに、[ユーザー]⇒[モバイル]⇒[デバイス]では、「Apple iPhone」「Apple iPhone 6」「Apple iPad」「Google Nexus 5」など、デバイスごとのセッション数なども確認することが可能です。

<別途資料にまとめたもの>

  • 前月比の指標一覧
    seoblog-0005

    • 過去と比較することで、ディスカッションが始まることもある。一画面におさまらないので、上記のような形で別途プレゼン資料にまとめました。
      項目は「ユーザー⇒サマリー」に出てくる指標です。表中の青字は社内閲覧者のみを集計した数値です。社内閲覧者は別途ビューを作成することで計測しました。

<眺めると面白いもの>

  • ユーザーフロー
    seoblog-0006

    • 訪問者の流れ(ページ遷移)をフローで把握することが可能です。連載記事を書いたときに確認してみると面白いかもしれない。

おまけ

本文とは関係がないのですが、前回の記事で、

「Engineers’ blog」という検索キーワードで20位以内をとる!

という、目標を挙げましたので、その経過報告をしたいと思います。

さて、2016/2/4に調査をしたところ、、、

20位!
(前回調査時は26位)

なんと、またしても目標を達成してしまいました。
1月は週2のペースで記事更新を行っていたので、それで順位が上がったのかな、と考えております。ありがとうございます。

今後3ヶ月は継続して20位以内に入れるように、更新を心がけていきたいと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加