クレスコ伝統行事「クレスコフェア2015」のご紹介

こんにちわ、技術研究所の㌧です。
今、弊社では今月末に開催予定のイベント「クレスコフェア」に向けて、エンジニアもスタッフも全社一丸となって準備に明け暮れる日々を過ごしております。
そんなクレスコ魂が詰まったイベントをご紹介させていただきますので、しばしお付き合いください。

クレスコフェアって何?

クレスコフェアは、社員による開発・ソリューションコンテストで、「斬新なアイデアや新技術を駆使して、新しいイノベーションへ繋げるものをつくろう!」をモットーに開催されています。
その歴史は長く、90年代半ばから毎年のように開催され、開催回数は10回を超えるといわれています。
(正確な歴史は誰も把握していませんでした・・・)
ただし、近年はしばらく開催を中止していたため、今年は5年ぶりの開催となります。

クレスコフェア2015の注目ポイント!

今回は数年ぶりのクレスコフェアということで、大盤振る舞い!
入賞チームには高額賞金が用意され、社員のやる気はかつてないものとなっています。

また、今までにない試みとして、クレスコと取引のあるお客さま、ビジネスパートナーさん、社員の家族(こどももOK)といった外部の方々をご招待しています。

こんな出展があります

出展は大きく2種類に分かれていて、”各部署の出展”と”有志チーム・個人の出展”があります。

各部署の出展:
金融業務、基盤、組み込みなど、各部署の業務に関連した出展が中心

有志チーム・個人の出展:
最新技術を使ったソリューション、エンターテイメント的なもの、あったらうれしい革新的なサービスなど様々なジャンルの出展

ちなみに、わたしの所属する技術研究所は、全チームのサポートをミッションに与えられているため、出展はありません。
が、会場への入場システム(BLEを利用したスマホでタッチなもの)を開発したりと、出展以外のところで力を発揮しています。(さりげなくアピール!)

おわりに

クレスコの伝統行事、クレスコフェアを簡単にご紹介させていただきました。
11月28日の開催後には、当日の様子を(きっと)公開します!お楽しみに♪

crescofair2015_poster
↑社内公募で選ばれたポスター。本社のあらゆるところに貼ってあります(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加