sgi-chang

Vue×Firebase×Web Speech APIでお手軽にText to Speech、Speech to Textなアプリを作ってみる

こんにちは、もうすっかり令和ですね。UXデザインセンターのsgi-changです。

今日はVue.jsFirebaseWeb Speech APIを使って、

文字(text)を入力して、音声にする。(speech)

音声(speech)を文字(text)として閲覧できる。

こんな感じのSpeech To Text←→Text To Speechなアプリを作ってみようと思います。
お手軽さ、

所要時間:2時間~半日ぐらい

でできます。

コンセプトは、

  • 文字を入力しないでも、できなくても音声・発話でコミュニケーションが取れる。(clientアプリ)
  • マイクやスピーカーがなくても、音声を聞くことができなくても、文字と文字入力だけでコミュニケーションが取れる。(hostアプリ)

というアクセシビリティに配慮したアプリです。

続きを読む

WebGL、three.jsでワクワクしてみた

この記事は 『CRESCO Advent Calendar 2018』 19日目の記事です。

こんにちは、UXデザインセンターのsgi-changです。

2018年もあと少し、気持ちも慌ただしくなってきた師走にちょっとワクワクしてみたいなと思い、

気軽にブラウザで3Dコンピュータグラフィックス(以下3DCG)を実装できる、WebGL、three.jsの記事を書いてみました。

とりあえず、今日はテキストエディタだけあればコピーandペーストで実装できる超簡単3DCGを実装してみます。

WebGL、three.jsとは?

実装の前にざっくりとWebGL、three.jsについて説明します。

続きを読む

UX×エンジニア~エンジニアは開発工程においてUXデザインを実践することができるのか?~

はじめまして、UXデザインセンター所属のエンジニア、sgi-changです。

今日はUXとエンジニアについて考えてみました。

以下の内容で進めていきたいと思います。

  • はじめに~ユーザーは誰?~
  • UXデザインのプロセスと主なデザイン手法
  • 開発工程でエンジニアはUXデザインを実践することができる?
  • 今、なぜ、UX×エンジニア?
  • おわりに

本記事は、

UXデザインという言葉は知っているけど、エンジニアはどうしたらいいんだ?

UX?エンジニアだから関係ないよね?

一体どこから手をつけていいのやら…

というエンジニアの方を対象としています。

続きを読む