やまさきあ

UiPath オブジェクトリポジトリを使ってみた

みなさんこんにちは。

やまさきあ です(^o^)/

 

この記事は『CRESCO Advent Calendar 2020』 18日目の記事です。

 

最近とっても寒いですね・・・

私は寒さに弱いので、外に出るのが億劫になっております(笑)

UiPathでもちょっと億劫なのが、

セレクター問題ですね。

 

同じプロジェクト内で、何回も同じ箇所に対してのセレクターを編集するのには少し手間がかかります。

これを解決するために、セレクターを変数化するという解決法がありますが、

セレクターを調整したワークフローと異なるワークフローでセレクターを使用したいときには

変数を渡す必要があり、こちらにも少し手間がかかります。

 

この問題を解決するかもしれない新機能「オブジェクトリポジトリ」が出たようなので、

この記事で紹介させていただこうと思います(^-^)

続きを読む

紙書類が多くてRPA化に困ってるあなたにおすすめの「UiPath Document Understanding」の使い方

こんにちは!
やまさきあです。

最近私はほぼ在宅にて勤務しています。
そのため、会社へ通勤するときは定期券を購入せず、
都度、経費の申請を行っています。

このように、コロナ禍において働き方は大きく変化しました。
働き方が変化すると、私のように経費の申請回数が増える例に始まり、
在宅勤務の申請等、事務処理の量が増えた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

申請する量が増えるということは当然、それを見る側の仕事量も増えます。

その際、自動で書類の内容が読み込まれたらいいと思いませんか(^^)?

 

本日は、そういったドキュメント内の文章を、AIを用いてロボットが解析・処理してくれる

「UiPath Document Understanding」

の使い方やメリット等を説明していきます!

続きを読む

Power Automateを使って、RPAヒアリングを自動化してみた!

こんにちは、やまさきあです。

4月から、所属先が変わり、
ビジネスプラットフォームテクノロジーセンター(略称BPTC)に所属となりました。
以後も、どうぞよろしくお願いいたします(^.^)

 

最近、私は新型コロナの影響で在宅勤務が多くなりました。
同じような状況の方も多くおられると思いますが、皆様は快適に業務を行うことができていますか?

在宅勤務でのちょっとした変化により、
業務のムダや面倒くささについて、改めて気づかれた事もあるかと思います。

そのような社内業務の効率化には、弊社でも積極的に取り組んでいます。
私はその社内推進メンバーの一員として動いています。

今回は、その社内推進活動のことについて少しお話ししたいと思います。

続きを読む

UiPathの新機能「StudioX」を使ってみた

みなさんこんにちは。
システムズエンジニアリングセンターの
やまさきあ です。

最近とっても寒いですね。
おうちでぬくぬくしていたら、ある日、

UiPathのStudioXのプレビュー版が出ていました。

 

★この記事は 『CRESCO Advent Calendar 2019』  17日目の記事です。

UiPathとは

クレスコエンジニアブログでもおなじみの、RPAツールです。
(⇒RPA関連の記事はこちらから)

StudioXとは

UiPathの新機能です!
ただでさえ使いやすいUiPathですが、ユーザーさん向けに、さらに使いやすくなっています。

今回はこのStudioXの使い方をお教えし、実際にロボットを作成してみたいと思います!

続きを読む

クレスコ AI & RPA SIG 2018 活動まとめ

こんにちは!
システムズエンジニアリングセンターの
やまさきあ です。

6月も半ばですが、最近気温の変動が激しいですね。
寒くてお布団から出たくないこともしばしば…
でも、会社にはいかなくてはなりませんよね。

会社に行きたくなくなる要因は気候だけでなく
人間環境や業務の量など、様々なものが存在します。

ストレスを1人で抱えきれなくなった時、体調を崩してしまうかもしれません。
そうなる前に、アラートを上げることはできないでしょうか。

AI & RPA SIGのロボットなら、それが可能かもしれません。

続きを読む

【RPA】UiPathのコードを呼び出し(Invoke Code) Activityマスターへの道

みなさんこんにちは。
システムエンジニアリングセンターのやまさきあです。

最近、ヨガを始めました!
休日の朝にヨガへ行くと、その後の作業がうまくいって充実感があるんですよね。
業務だけでなく、私生活も効率化しています(笑)

今回は、私生活…ではなく業務を効率化するお話です。
RPAエンジニアのみなさんならご存知でしょうが、業務効率化の対象としてExcelでの操作が挙がることは多くあります。

RPAツールUiPathでは多くのExcelに関するActivityを使用することができるため、とても便利です。
(Activity一覧はこちら

続きを読む

RPAツールUiPathの安定化を行った話①

こんにちは。システムズエンジニアリングセンターの「やまさきあ」です。
業務ではTableau(BIツール)やUiPath(RPAツール)に携わっています。

わたしはプロジェクトでRPAの構築を行っているのですが、
ブラウザやデスクトップアプリでの要素(Selector)の認識において、安定して動作を行ってくれないときがあります。

1回目は上手くいったのに、何回かに一度Clickが失敗する…
動作する対象の日付を変えてみたら入力が失敗する…
みなさんもそのような経験、ありませんか?

今回は、そのような際に私たちクレスコのRPAチームがどのようにしてSelector箇所の安定化を行っているかを3点、お伝えいたします。

続きを読む