ひで

社員のノウハウをコンテンツにして公開する活動

こんにちは。ひで です。

昨年度に、社員がプロジェクトで得たノウハウをコンテンツ化して社外発信するという活動をしていたので、その振り返りをしたいと思います!

これは、
(1)社内でノウハウを持っている人を見つける。
(2)ノウハウを公開コンテンツにする。
(3)社外に向けて公開する。
と、いうものです。

この活動は「当社内にノウハウがあることのアピールを続けていれば、引き合いにつながる」という、コンテンツマーケティングの思惑でスタートしましたが、私には「誇れるノウハウを持っている社員にスポットライトを当てたい!」という思惑もありました。

実際のところ、どなたも、公開コンテンツとして氏名や顔を露出することを快く引き受けてくれたので、「やっぱ、みんな目立ちたかったんだねー!」と(勝手に)思っています!😃

続きを読む

GAS(Google Apps Script)業務利用の事例

こんにちは。ひでデス。

早速ですが、社内業務でのGAS利用事例をご紹介します。
なんと、業務が稼働している本物のコードを、赤裸々に公開しちゃいます!

  • GASとは、Google Apps Scriptの略称で「ガス」といいます。G Suiteのスプレッドシートやフォームを自動化させることが可能なスクリプトです。
  • G Suiteとは、Googleが提供する有料の法人向けクラウドグループウェアです。Gmail、googleグループ、googleドライブ、googleサイト、googleスプレッドシート、googleフォームなどが含まれます(※これ以降では、接頭辞としてのGoogleは省略します)。
  • GASはG Suiteの基本機能に含まれていますので、使わないと損です!

なお、GASの導入、権限やトリガーの設定、ログ確認などの詳細については、親切なサイトがたくさんありますので、そうしたサイトをご覧ください。

これから紹介する事例は、「プロジェクト専用フォルダの申請」を受付けるという、実際の業務です。
それでは、順を追って説明します。

続きを読む