この記事は 『CRESCO Advent Calendar 2018』 15日目の記事です。
システムズエンジニアリングセンターの垣屋です。

今回は日付関数を使用した2つの計算方法についてご紹介します。

  1. 前年同月の売上増減率の算出
  2. 1、2、3週間単位のサイクルで日付をスライドする

レポートやグラフを作成するにあたり、日付を使用した計算フィールドを作成する頻度は高いと思います。
日付のディメンションは軸やフィルタなど、様々な使い方ができる便利なディメンションです。
実際にプロジェクトで私が作った計算の考え方を使用し実装しています。

続きを読む