資格/スキルアップ

作業効率が上がるショートカットキーまとめ ~Windows~

こんにちは!
SEC3年目のsugimuraです。

前回もエンジニアブログを書かせていただきましたが、約半年ぶりになります。
その間に、東京オリンピックの開催が行われましたが、皆さんはご覧になりましたでしょうか?
私はバスケットボールを学生の頃から嗜んでいたため、バスケットボールを応援していました。

日本の獲得メダル数は、金27個、銀14個、銅17個で、国別メダル獲得数は3位で過去最多を記録したそうです!
東京オリンピックの開催自体について色々メディアが批判的なことを報じていましたが、喜ばしい結果を残してくれた選手の方々には感謝ばかりです。

はじめに

前置きが長くなってしまいましたが、
今回は現場にアサインしてきたメンバーが、作業効率UPのためにショートカットキーを必死に覚えている姿を見て、私も同じようにショートカットキーの参考書を購入して勉強していたことを思い出したので、記事にまとめて紹介してみようと思いました。
今回紹介するショートカットキーは、ベテランの方が意識せずとも使っているようなものばかりに厳選してきたため、初学者の方は全て覚えて使えるようになるまでを目標にしましょう!

続きを読む

PMP®合格体験談(2021年1月新バージョン)

こんにちはー!
最近お菓子のラムネにハマってるDEVC所属のなっすーです。
ラムネ菓子はブドウ糖が多く含まれていて脳にエネルギーを迅速に補給できます。
試験勉強中はよく食べてたのですが、東大受験を目指す某ドラマでも試験中にラムネ菓子を食べてるシーンがありましたね!

さて本題に戻って、本日はプロジェクトマネジメント・プロフェッショナル(PMP)®と呼ばれるプロジェクト・マネジャーの専門資格を受験し合格したので、2021年1月から出題内容も変わり旧試験と比較しながら、どういった試験だったのかなどをご紹介したいと思います。

続きを読む

今日から使える便利機能まとめ ~eclipse、サクラエディタ~

こんにちは!
SEC2年目のsugimuraです。

コロナウィルスによる外出自粛要請など、 少しばかり不便な生活を送っているかとは思いますが、
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

マイナス面の事ばかりに目を向けてしまいがちですが、
業務がテレワーク中心になったのは、コロナウィルスによる影響が大きいかと思います。
最近だと決意表明会もオンラインで開催していましたし、
大抵のことはオンラインで出来てしまうんだなと驚いてばかりです。

となると、少しはプラスに働いた部分もあるのかなと超ポジティブにとらえています。
あくまでテレワークに賛成的な立場からの意見ですけどね…。

続きを読む

Java最難関資格「JavaGold」を独学で1発合格した時の勉強方法(後編)【合格体験記】

はじめに

こんにちは!ビジネスソリューション事業部のじゅんじゅんです。
毎日暑いですね。そんな時は、美味しいものを食べて毎日を乗り切りましょう!

さて、前回からJavaGold試験の合格体験記について書かせていただいておりますが、今回は待望の(?)「後編」となります。(←待っていてくれる人がいたらいいなぁ~という願望でした笑。)
前編」を読んでおられない方、もしくは、読んだけど忘れてしまったという方は「前編」からお読みになってくださいね(^▽^)!

続きを読む

Java最難関資格「JavaGold」を独学で1発合格した時の勉強方法(前編)【合格体験記】

はじめに

こんにちは!人財戦略室のじゅんじゅんです。
と、自己紹介するはずでしたが、7月からビジネスソリューション事業部へ異動となりました。
現在は、絶景が見えるピカピカのオフィスで新しいプロジェクトに参画しています。

今回は、JavaGold試験の合格体験記について書いていこうと思います。
私は、2020年5月31日(日)にJavaGoldを受検し、見事1発合格を果たしたました!

すごーい!(←あ、つい心の声が漏れてしまいました。私にとってはすごいことなのです!)
JavaGoldとは、Java試験の中で最難関の資格です。

JavaGoldは甘くない、JavaSilverからの難易度の上がり方が急激と聞いていましたが、まさにその通りでした。範囲が広すぎです(涙)
ただ、絶対合格したい!という気持ちがあれば合格できる試験ですので、興味がある方は是非挑戦してみてください。
JavaGoldを受験する人は少ないですが、合格した時の喜びは大きいです!

そんなJavaGoldですが、まずは試験の概要から説明していきたいと思います。

続きを読む

メンタルヘルス・マネジメント検定試験で学ぶ、職場の環境改善手法

こんにちは。
先端技術事業部 IoTソリューションセンターのオノナーツです。
最近の悩みは、ぼけ始めた愛犬(16歳)がエンドレスにご飯を欲しがることです。

本日は、私が2020年3月に受験予定の メンタルヘルス・マネジメント検定試験 について、試験勉強の中で学んだ事やチーム運営の中で有用だと感じた事を書いていきたいと思います。

 

そもそもメンタルヘルス・マネジメント検定試験って?

大阪商工会議所が主催している、職場内での心の健康に関する客観的な指標を問う資格試験で、年に2回3種類のコースで公開試験を実施しています。

メンタルヘルス・マネジメント検定試験のウェブサイトによると、試験の性質や立ち位置として「働く人たちの心の不調の未然防止と活力ある職場づくりを目指して、職場内での役割に応じて
必要なメンタルヘルスケアに関する知識や対処方法を習得するための資格試験」
と説明されています。

続きを読む

画像処理エンジニア検定(エキスパート)の受験テクニックあれこれ

技術研究所のまつけんです。

少し前になりますが、7月14日に画像処理エンジニア検定 (エキスパート) を受けて無事、合格しました (同時開催のマルチメディア検定については先日の記事を参照)。今回の試験問題について、いくつかピックアップして、私なりの受験テクニックを紹介したいと思います。『画像処理エンジニア検定エキスパート・ベーシック公式問題集 [改訂第三版]』(ISBN978-4-903474-62-5) に類似問題と解説が載っていますが、そこでは紹介されていない解き方 (別解) として参考にしていただければと思います。

続きを読む

G検定の時事問対策

こんにちは。
先端技術事業部 IoTソリューションセンターのオノナーツです。
最近の悩みは、晩御飯に冷麺系を連発しすぎて家族から不満が出ていることです。

本日は、去る2019年7月6日(土)に行われましたG検定に無事 合格することが出来ましたので、その試験の傾向や対策など書いていきたいと思います。

続きを読む

今からでも間に合う? G検定対策

お久しぶりです、特派員三年目のI.Mです。

いきなりですが、日本ディープラーニング協会(JDLA)のG検定をご存知でしょうか。

G検定とは

日本のAI研究第一人者である、東京大学の松尾豊准教授が理事長を務め
「ディープラーニングを中心とする技術による日本の産業競争力の向上を目指す」
という目的で設立された組織がJDLAです。
このJDLAが
「ディープラーニングの基礎知識を有し、適切な活用方針を決定して事業応用する能力を持つ人材」
をジェネラリスト(Generalist)と定義し、その知識を認定する検定試験がG検定です。

2017年からすでに4回の検定試験が実施されており、
今後2019年7月6日(土)に第5回、11月9日(土)に第6回の実施が予定されています。
(2019年5月末現在)

この検定試験に合格したジェネラリストを、本当か嘘か2020年までに10万人規模で輩出することを目指していると記載がありました。

私は前回の第4回を受験、無事合格し認定をいただくことができましたので、
役立ったと思う勉強法などを記載したいと思います。

続きを読む

3児の母、ITストラテジストに合格する

こんにちは、サービスデリバリーセンターたまかけです。

昨年の秋に合格したITストラテジスト試験の勉強方法について書こうと思います。
これから受験される方の参考になると嬉しいです。

これまではITストラテジストの実務経験はなく、他の論文系高度資格も取得していません。
文章を書くのは大学受験の小論文以来?!というくらい久しぶりで
書籍、小説など一切読まないため、長文を読むのも苦手です。

また私事ですが、、
昨年9月25日に第三子を出産し、3週間後(10月15日)の受験となりました。
子育てと勉強の両立についても触れていきます。

続きを読む