UX/UI

サービスデザインの理解を深める!経産省の調査結果を解説! #2 どうやってやるの?

こんにちは!エクスぺリンスデザインセンター(EXDC)の金井です。
2020年3月、経産省が公開したサービスデザインの調査結果について解説していくブログの第2弾です。

第1弾では、その資料、いったい何が書かれているの?という事に触れました。
今回は、サービスデザインって結局どうやるの?というテーマで解説していきたいと思います。

ちょっとその前に

話に入る前に、まずは色々前提を揃えましょう。

・そもそもこの資料でいう「サービス」とは?
・サービスデザインとはどういう意味?

続きを読む

発想法で誰でも楽にアイデア出し!

この記事は「CRESCO Advent Calendar 2020」24日目の記事です。

こんにちは!エクスペリエンスデザインセンター所属のカツメです。最近はデザイン思考の実践として、サービスデザイン支援ワークショップのファシリテーターとしても活動しております。
ワークショップではペルソナ分析やカスタマージャーニーマップであったり、ユーザーの体験価値を探ったりと様々なアプローチでゴールに向かっていきます。
今回は、その中でもデザイン思考のプロセス「アイデア(Ideate)」について少し書いてみたいと思います。

「アイデア」ときいて「自分にはアイデア出しはちょっと無理だな。」なんて思いましたか?

アイデア発想は一部の人だけに与えられた才能ではなくて、誰にでもできるものなんです。
良いものを生み出すためには他のスキル同様に「慣れ」が必要だったり「コツを掴む」ことも重要ですが、アイデア出しが楽になる「発想法」というものがあるんです。

続きを読む

UXデザインとユーザー調査

この記事は『CRESCO Advent Calendar 2020』10日目の記事です。

こんにちは。EXDCのabです。久しぶりの投稿となりました。
今回は、業務ではあまり触れる機会がないユーザー調査について調べてみました。
ほぼ初心者の私が調べたものなので、基本的な事が知りたい方に向けた記事になります。
(間違いなどありましたらご指摘いただけると助かります…!)

ユーザー調査とは

ユーザー調査とは、ユーザーを理解するためのアプローチになります。
UXデザインにおいては、単にユーザーの「声」だけを聞くのではなく、そこからユーザーの「体験」も分析することで、ユーザー自身が気づいていない本質的なニーズについても把握することが必要になってきます。

その手法はたくさんあるのですが、何をどうやって選べばよいのでしょう・・?
例えば、「現在、提供している製品やサービスに関する満足度を知りたい」場合には、アンケートを使った満足度調査やアクセスログを解析することでユーザーにとって顕在的な満足度を理解することが可能です。

しかし、「新しい製品やサービスを開発するためのヒントを得たい」場合には、上記と同じ調査をどれだけ行っても、得たい情報は得られないですよね。。

まずはユーザー調査にはどのような種類があるのか調べてみました。

続きを読む

サービスデザインの理解を深める!経産省の調査結果を解説! #1 何が書かれているの?

この記事は『CRESCO Advent Calendar 2020』  6日目の記事です。

こんにちは!エクスぺリンスデザインセンター(EXDC)の金井です。

2020年3月、経産省から下記の様な調査研究結果が公開されました。皆さんご覧になったでしょうか?

「我が国におけるサービスデザインの効果的な導⼊及び実践の在り⽅に関する調査研究報告書」

我がEXDCでも、サービスデザインは注力事業の一つです。ただ、やはりお客様や社内案件への適用において、

・サービスデザインってそもそも何?
・どうしてそれが必要なの?
・それってどんな効果あるの?

この3点セットは必ずご説明しなくてはいけない重要ポイントとなります。

続きを読む

Webブラウザで音声認識、顔認識でワクワクしてみた

この記事は『CRESCO Advent Calendar 2020』 4日目の記事です。

こんにちは。

エクスペリエンスデザインセンターのsgi-changです。

今年もアドベントカレンダーに参加できて嬉しいです。

そして今年もせっかくのアドベントカレンダーなのでまたワクワクしたいなと、

今日はブラウザで音声認識を使ってみようと思います。

使った技術は以前のブログにも登場した Web Speech APIです。

ざっくり説明すると、

Webアプリ上で「音声認識」「音声合成」を使うことができるWeb APIのひとつ

です。

続きを読む

ユーザーストーリーとサービスデザイン

赤いマフラーをしたねこ

サブタイトル:UXデザイナーがユーザーストーリーを作成するために

この記事は『CRESCO Advent Calendar 2020』  2日目の記事です。

こんにちは!エクスペリエンスデザインセンター所属のカツメです。
アジャイル開発やサービスデザインにおける「ユーザーストーリー」について、部門のメンバーに共有しようと資料をまとめていたのですが、集めた情報がもったいないなぁと思ったのでエンジニアブログに投稿してみます。誰かのお役に立てますように!

この記事は以下のような構成になっています。

  • ユーザーストーリーとは
  • ユーザーストーリーのそもそも
  • ユーザーストーリーの「3C」
  • ユースケースとの違い
  • サービスデザインとユーザーストーリー
  • ユーザーストーリーの書き方
  • ユーザーストーリーの原則
  • ユーザーストーリーのメリット
  • ユーザーストーリーの注意点
  • UXデザイナーが「ユーザーストーリー」付近にからむには
  • まとめ
  • クレスコのサービスデザインとアジャイル開発の宣伝

続きを読む

技術ブログ投稿のススメ【テーマの決め方編】

こんにちは。UXエンジニア兼、クレスコWebサイト担当の林です。

今回はクレスコWebサイト担当(私)による、企業運営の技術ブログの書き方入門【テーマの決め方編】をお届けします。

企業が運営するブログならではの気を付けたい点や、SEO(Search Engine Optimization : 検索エンジン最適化)の観点からお勧めする書き方などを記載します。

・ブログを書きたいけれど、何について書けばいいのか分からない方
・社員にブログの書き方をアドバイスしたいウェブサイト担当の方
にオススメの記事です!

続きを読む

UX/UI関連おすすめ本を紹介します(2020年9月)

こんにちは

エクスペリエンスデザインセンターのひーです。

今回は、UI/UX関連のおススメ本を紹介したいと思います。
私がエクスペリエンスデザインセンターの仲間になってから、早いもので2年目になりました。
色々知識を深めたいと思い学習のための本を書店やAmazonなどで探そうとするとUI/UX関連の本が少ないと感じています。

もし「これからUI/UX学んでみたいよ」という人がいらっしゃったら参考にしてみてください。

※本の題名にリンクを張っておきます。

続きを読む

React Native Expo CLI で始めるクロスプラットフォーム開発 はじめの一歩編

completed

こんにちは。

エクスペリエンスデザインセンター、略して EXDC の sgi-chang です。

今日は、React Native の Expo CLI で、Web も Android も iOS も、

複数のプラットフォームのアプリも同時に作れちゃう、

夢のようなクロスプラットフォーム開発のはじめの一歩に挑戦したいと思います。

以下の流れで進めていきたいと思います。

  • クロスプラットフォーム開発とは
  • React Native とは
  • Expo CLI とは
  • クロスプラットフォーム開発を体験してみよう

なお、今回の「はじめの一歩編」では、開発環境の構築と、

ひとつのコーディングで We bとモバイル (Android) とでアプリを動かしてみるところまでをやってみます。

(実際の各プラットフォームのビルド展開はまたの機会に…)

続きを読む

メンタルモデルを意識して情報を整理する

こんにちは、UXデザインセンターのabです。
私事ですが、最近引っ越しました。1か月が過ぎようとしていますが、半分くらいの荷物はまだ段ボールの中…
明日こそは荷物の整理をしようと思っている今日この頃、今回は「UI設計」時の情報の整理についてお話したいと思います。
例えばウェブサイトや、たくさんの機能を持つアプリの開発をしようとしたとき、どうやって情報を整理したらよいのかわからないといった場合にこちらのブログがヒントになればと思います。

続きを読む