CI/CD

Linux-JenkinsからWindows Server-Tomcatにデプロイするのに悩んだ(でる)話

こんにちは。どらおです。

今回の記事はとある案件で、Linux上に構成されたJenkinsからWindows Server環境にデプロイを自動で行うのに悩んだ(でる)話です。

はじめに

巷では、CodeStarなどのクラウド系CIや、Jenkins以外のCIツールの発展などCIツールが目まぐるしく発達しています。

エンジニアとしては、最新のツールをプロジェクトで使ってみたいと思うのですが、SIerの仕事では最新のCIツールを導入することが正解とは限らない場合(導入できない場合)があります。

既存システム構成、既存プロセス、既存リポジトリ、既存CI環境などが構築されており、そういった制約の中でいかに継続的インテグレーションを効率よく回していくのかを考えなくてはいけません。

私は、すでに走り出している案件にアサインされ、ある程度環境が構築されている状態でリリースの自動化タスクを与えられました。こちらの記事はその際に悩んだ話になります。

続きを読む

Jenkins2のPipelineの運用方法2つ試してみた

この記事は 『CRESCO Advent Calendar 2017』 9日目の記事です。

VPA関連を書こうと思ったけれど、他の人と被りまくりそうな気がするので回避。

「ねえGoogle、Jenkins2から登場したPipelineを試してみて」
「Alexa、Jenkins2から登場したJenkinsFileも試してみて」

ちなみにこの記事内容は、APIやPipelineの内容考えるところから含めて8時間くらい費やし、完成には至らず。
もっと時間を作れれば良かった。。。計画性のなさを反省。

続きを読む