JavaScript

React Hooks API をふんだんに使ってみた

この記事は 『CRESCO Advent Calendar 2018』 10 日目の記事です。

こんにちは。スマート・テクノロジー・オフィスの benishouga です。

今回は 10 月下旬ぐらいから React 界隈で少し話題になっている React Hooks API を実験的に自分の作っているアプリに適用してみたのでその紹介をしたいと思います。

React Hooks API とは

React Hooks API とは Facebook が公開している React という UI コンポーネントを作るためのライブラリ に追加予定の新しい API 群で、従来の API 群では状態を保持するコンポーネントを作成するには class を使って実装していたところを単純な function で扱えるようにするものです。

続きを読む


GAS(Google Apps Script)業務利用の事例

こんにちは。ひでデス。

早速ですが、社内業務でのGAS利用事例をご紹介します。
なんと、業務が稼働している本物のコードを、赤裸々に公開しちゃいます!

  • GASとは、Google Apps Scriptの略称で「ガス」といいます。G Suiteのスプレッドシートやフォームを自動化させることが可能なスクリプトです。
  • G Suiteとは、Googleが提供する有料の法人向けクラウドグループウェアです。Gmail、googleグループ、googleドライブ、googleサイト、googleスプレッドシート、googleフォームなどが含まれます(※これ以降では、接頭辞としてのGoogleは省略します)。
  • GASはG Suiteの基本機能に含まれていますので、使わないと損です!

なお、GASの導入、権限やトリガーの設定、ログ確認などの詳細については、親切なサイトがたくさんありますので、そうしたサイトをご覧ください。

これから紹介する事例は、「プロジェクト専用フォルダの申請」を受付けるという、実際の業務です。
それでは、順を追って説明します。

続きを読む


1dayインターンシップでのJavaScriptプログラミングゲーム Sourcer の活用紹介

この記事は 『CRESCO Advent Calendar 2017』 20日目の記事です。

こんにちは。スマート・ソリューション・センターの benishouga です。

今回はクレスコで行っている 1dayインターンシップの取り組みとそこで利用している JavaScriptを使ったプログラミングゲーム Sourcer の作りについて紹介します。

続きを読む


TypeScriptを実案件で使ってみた

こんにちは。スマート・ソリューション・センターのbenishougaです。

今回は業務でTypeScriptを使う機会があったので、簡単なTypeScriptのご紹介と、そこで出てきた感想などを共有したいと思います。TypeScriptを導入する際の参考になれば嬉しいです。

続きを読む


<input type=”file”>の話

こんにちは、技術研究所の ton です。
今回は、以前ご紹介した社内イベント「クレスコフェア」の出展作品開発時に、びみょーに苦戦した<input type=”file”>について語ります。

HTML5+JavaScript+PHPで<input type=”file”>を使ってファイルアップロード機能をつくります。
途中のサンプルコードはそれだけで(たぶん)動くようになっているので、よろしければお試しください。

続きを読む