ブレイクアウトルーム比較!ZoomとTeamsの違いは?(2021.2)

こんにちは。ビジネスイノベーションセンター川崎です。
クレスコ主催セミナーなど、オンラインイベントの企画・運営を担当しています。そのため、Zoom・Teamsなどオンラインイベント関連のツールを使う機会が多いです。

はじめに

今回は、先日書いたこちらの2つの記事での検証結果をふまえて、それぞれの特徴を比較してみました。

ZoomとTeamsのブレイクアウトルーム、どんな違いがあるのでしょうか?

続きを読む

ついにリリース!Teamsのブレイクアウトルーム使ってみた。

こんにちは。ビジネスイノベーションセンター川崎です。

クレスコ主催セミナーなど、オンラインイベントの企画・運営を担当しています。そのため、Zoom・Teamsなどオンラインイベント関連のツールを使う機会が多いので、Teamsブレイクアウトルームには大注目です。

2020年12月ついにリリース!Teamsのブレイクアウトルーム

ブレイクアウトルーム機能はほぼZoom独占状態だったわけですが、とうとうTeamsも対応です。クレスコ社内のコミュニケーションツールがTeamsで統一されていることもあり、大変注目しています。同じような境遇の方も多いのではないでしょうか?

ということでさっそく使ってみました!

続きを読む

Zoomのブレイクアウトルームとは?画面豊富に使い方・機能、活用事例を紹介!

(最終更新:2022年1月25日)

こんにちは。ビジネスイノベーションセンター川崎です。クレスコ主催セミナーの企画運営を担当しています。ときどき社内向けのイベントも主催してます。それらのオンラインイベントでは、Zoomを使っています。

オンラインイベントを日々開催している立場ですので、時々以下のような悩み相談を受けます。

「人数が多いオンラインイベントだと参加者同士で会話できない」

「オフラインで開催していたときは、参加者同士で気軽に雑談したり名刺交換したり親睦を深められたけど今は・・・」

こういった課題を解決することが期待できる機能が、Zoomのブレイクアウトルーム(ブレイクアウトセッション)です。

本日は、細かい設定項目の説明よりも利用イメージを掴んで頂くことを重視します。利用する場面を想定した一連の流れをZoomの画面を交えながら紹介した上で、私がこれまでブレイクアウトルームを使った活用例なども実体験を元に紹介していきます。

続きを読む

ウェビナー運営のポイント5選~事例豊富にノウハウ(Zoomの投票/アンケート等)を紹介~

こんにちは。ビジネスイノベーションセンター川崎です。

クレスコ主催セミナーの企画運営を担当しています。クレスコのセミナーは、2020年8月現在で、延べ40回(集合セミナー35回・ウェビナー5回)、1276名の方にご参加いただきました。

本日は、試行錯誤の結果として得たノウハウを、事例を豊富に交えながら紹介していきます。インタラクティブなウェビナーを目指すために使うべき機能活用方法のポイントをお伝えし、そして結果として満足度は過去と比較してどうなったのか?参加者の皆様の声を交えながら紹介します。

はじめに

本日はウェビナーの”運営”についてお話しします。

〇 話す:ウェビナー”運営”のポイント = ウェビナー当日のこと

×  話さない:ウェビナー”企画”のポイント = コンテンツの内容・営業観点(商談率など)

もちろん、最も重要なものはコンテンツですが、今回は当日の運営面についてのお話となります。

続きを読む

Zoomウェビナーを選んだ7つの理由 ~視聴者画面はミーティングと違う? 費用は?~

こんにちは。ビジネスイノベーションセンター川崎です。

クレスコ主催セミナーの企画・運営を担当しています。ここ数カ月、ウェビナー(オンラインセミナー)開催に向けて準備を進めてきました。本日は、Zoomのウェビナー機能について紹介します。

クレスコ主催セミナー?

ご存知でしょうか?クレスコでは、2018年10月より社外のお客様をオープンに招く技術セミナーを開催してきました。当日の様子はこちら。

クレスココーポレートサイト セミナー・イベントページ

続きを読む

数学セミナーを実施しました (2)

技術研究所のまつけんです。前回に引き続き、2月25日に開催した数学セミナーのレポートをさせていただきたいと思います。

第2部「超入門! 今日から機械学習の教科書を読めるようになる」では、機械学習の勉強をしようと思ったときに出てくる初歩的な数式について解説しました。「住宅のスペックからその住宅の価格を推定するAIを作るとしたら?」という例題:

を用いて、ベクトル・行列、最適化、微分(偏微分)について学習する内容でした。

続きを読む

数学セミナーを実施しました (1)

技術研究所のまつけんです。「鉄道とグラフ理論」の話題は一旦お休みして、先週の月曜日に開催された数学のセミナーについて、本日から2回にわたってレポートさせていただきたいと思います。

先週の月曜日、本社フューチャーセンターにてOpen Innovation Seminar「データサイエンティストに憧れるITエンジニアのためのやり直し数学」を実施しました。2部構成で、第1部は、名桜大学 准教授 當間健明 氏による「深層学習に頼らずとも統計とExcelでここまでできる」ということで、第2部は「超入門! 今日から機械学習の教科書を読めるようになる」と題して、私が担当させていただきました。

続きを読む