インテリジェントフォルダでつなぐ、つながる。

IntelligentFolder [製造]海外へ部品輸出後、インボイス発行(EDI的利用)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

課題

海外顧客へ部品輸出後、データをインボイス郵送するため時間が大幅にかかる・・・

  • 郵送の場合、誤着・未着が発生する可能性が高い
  • 郵送で送っていたインボイスが未着の場合、請求処理が遅れる
  • 外部企業とのデータ授受が多く、相手が受け取ったかを知ることが出来ない
  • 導入の決め手

    • ファイルを閲覧したことを送り手が確認することができる(開封確認)
    • 社内やグループ企業へのファイル共有だけでなく、外部業者へもセキュアなデータ授与ができる(ユーザ数”無制限”)
    • 外部ユーザは、ゲスト招待(ユーザ登録なし)でやり取りができる
      また、ワンタイムID/パスワードによる双方向認証、企業内の上長承認、ダウンロードの有効期限などのセキュリティ対策が可能

    導入効果

    AirMail(郵送)からセキュアで低コストな電子化業務プロセスへ

  • 毎月2週間程度かかっていたものが、3日まで短縮可能に
  • 未着・誤着による請求処理の遅延が減少
  • IF導入事例

    本サービスに関するお問い合わせ・
    トライアルのお申し込みはこちら

    IntelligentFolderお問い合わせ

    03-5769-8080

    お電話でもお気軽にお問い合わせください

    月〜金(土日祝を除く) 9:00〜17:00

    本サービスに関するお問い合わせはこちら

    IntelligentFolderトライアル申し込み

    IntelligentFolder特長

    IntelligentFolder機能紹介

    IntelligentFolderExpress特長

    IntelligentFolderExpress機能紹介

    IntelligentFolderExpress機能紹介

    IntelligentFolderExpress導入事例

    IntelligentFolderExpress導入事例