インテリジェントフォルダでつなぐ、つながる。

株式会社レッセ・パッセ様

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社レッセパッセ

株式会社レッセ・パッセ

システム顧問

冨田さより様

所在地 東京都渋谷区元代々木町4-5 クレアトゥール
URL http://www.laissepasse.com/

今回は株式会社レッセパッセ システム顧問 富田さより様に
インタビューをさせていただきました。

従来からの課題

複数の店舗との情報共有や売上を確認する方法が
メールと添付ファイルだった。

2007年から、売上・在庫データなどを
確認するためのウェブの販売管理システムを導入しました。 
複数の店舗を管理するエリアマネージャの人たちは、
社外でさまざまな情報を見られるようになっていましたが、
メールをリアルタイムで確認できない点は問題でした。

 

当時メールはパソコンでしか受けられない仕組みで、
ノートパソコンを持ち歩かなければ受信したことすら分からないし、
もし持参していても、頻繁にメールチェックをすることは
不可能な状況でした。 
そのため、急ぎの対応は直接電話をしていましたが、
接客中も多く、相互に掛け直しが多く発生していました。

 

製品選定の決め手

端末をiPhone・iPadへ入替。
大きなデータも本社、店舗間でファイル共有。
メール誤送信をなくした。

私がシステム顧問としてシステム担当をすることになった後、
営業及び店舗管理スタッフに配布していた従来型の携帯電話を
iPhoneに変更し、外出先で売上データを確認できるようにしました。
また、PCを配布していたスタッフにはiPadを配布しました。

 

各店舗に宛てたメールは特性データとして
たくさん写真エクセルなどが添付されていることが多く、
以前は各店のメールボックスがすぐに一杯になってしまいがちでした。 
また、データサイズも大きいので、
外出先でメールを開くのにも時間がかかっていたのです。

 

それで、必要なデータはクラウドストレージに
アップロードするようにし、電波状況のいいときに
各メンバーがダウンロードする仕組みに変えようと考えました。    
その方が便利ですし、社外秘のデータを
メールで誤送信するリスクも なくせるからです。

 

インテリジェントフォルダを採用する決め手となった項目

  • ID課金ではないこと(取引先とのデータ共有をしたいため)
  • 店舗スタッフでも簡単に操作ができること
  • 店舗毎やブランド毎にフォルダを分けられること
  • メール添付ファイルの様に大事なファイルが埋もれないこと
  • 監査ログ(トレーサビリティ)が常時取得できること
  • バックアップが複数拠点で確保できること

導入後の効果

移動の多いエリアマネージャが、
本社より送付される営業分析資料を
外出先で確認可能。

エリアマネージャのパソコン端末をiPhone,iPadに変えたことで、
移動中でもパソコンで見るのと同じように
売上状況を把握することができるようになりました。

 

今までは販売管理システムの売上数字の閲覧は可能でしたが、
現在では、どんな商品が売れたのか?どの色が人気なのか?
画像付きの売上ランキングや販売計画を
共有することができるようになりました。

 

if_jirei2_image01
エリアマネージャは、売上分析や売上ランキングをモバイルで即時確認を取ることが可能 

 

また、店舗とメールで連携出来なかった特性データは、
スマートフォンからも閲覧できるようになり、
エリアマネージャは、各店舗への指示や
資料共有が迅速に可能となりました。

 

本部と店舗間だけではなく、経理部では、
会計士とのデータ授受に利用するようになりました。
フォルダにアクセス権が設定出来て、
だれが、いつ、どんなファイルを共有したのかも、
監査ログを全て採取できるので、安心して
外部とのファイル共有に利用しています。

今後の展望

これから業務システムは
全てクラウドサービスにしたい。

ファイルの共有という観点では、
インテリジェントフォルダを採用しましたが、
現在では、グループウェア、メール、会計、給与、
固定資産、在庫管理、販売管理、顧客管理も
SaaS、サービスを利用しクラウド化しています。

 

開発システムの様な自社向けに開発し
保守し続けるような仕組みは弊社では選ばず、
多く実績のあるクラウドサービスを利用していきたいと考えています。
その結果、安心して商品の企画、生産、販売という
本来の業務遂行が可能になると思います。

お客様の声

株式会社レッセパッセ

株式会社レッセ・パッセ

システム顧問

冨田さより様

安価なクラウドサービスは多くあることは
製品選定をしている中で知っていました。
しかし、セキュアであることは大切ですが、
一番はユーザビリティである“使いやすさ”でした。

店舗スタッフが使えて、パソコンに設定が不要で、
セキュアな環境で利用できるサービス、
その中で値段が安いサービスはたくさんありましたが、
ユーザビリティが一番として御社のクラウドファイル共有サービス
"インテリジェントフォルダ"を採用することに決めました。