Beaconとは

Beaconとは

Bluetoothという信号の発信機です。信号を数秒に一回、半径数十メートル範囲に発信します。ただ普通のBluetoothだとすぐに電力を使い果たしてしまうのでBluetooth Low Energy(BLE)という極力電力を使わない規格を使用しています。

beaconという無線技術はiPhoneのiOS7に標準搭載(iBeacon)され、Android端末ではAndroid4.3から同様の技術が利用可能です。

Beaconは地上にある無線局等から発射される電波を様々な電子機器で受信する事により位置情報をはじめとした様々な情報を取得するための機器及び設備の事を指します。

高速道路などに設置されたBeacon

高速道路などに設置されたBeaconから渋滞などの情報を発信。自動車に搭載されたBeacon受信機器により受信した情報をカーナビに表示するなど活用されています。

昨今のBLE対応のBeacon端末は非常に小型(数センチ程度)かつBLEの規格により電池でも1年以上稼働が可能、しかも安価に手に入ります。(数百円程度から数千円など)

大きさはコインサイズやタバコサイズくらいのものが主流

この事から大規模な工事などを行わなくてもスーパーマーケットや個人店舗などにも設置が可能。そして、iPhoneをはじめ、Android端末などのスマートフォンでもBLE対応となり、Beacon端末と自由に通信が出来るスマートフォンの市場が整いました。

店舗を持った企業などが自由に個人と通信が出来る実用的な環境が整い、様々なシーンで応用できると期待できます。

クレスコにできること

無線ネットワークの拡がりとともに様々な企業活動や生活シーンに要求される、利便性と快適性を兼ね備えた通信環境とサービスを実現し、お客様のニーズに合わせたフレキシブルな開発支援を通して、モジュール提供から製品・システムの開発まで、ビジネスを強力にサポートいたします。

クレスコにできること
クレスコにできること

Beacon特有の課題も解決

クレスコではグループ各社と連携して、ハード制作・マイクロコード開発・アプリ開発まで取り組んでおりますので、Beacon特有の課題解決にも取り組んでおります。

  • ・BLE チップ個体差による電波のバラツキに対応したい
  • ・強すぎる電波を遮蔽したい
  • ・iOSとAndroidの両方で使いたい

本サービスに関するご質問・
お問い合わせはこちら

お問い合わせ

03-5769-8080

お電話でもお気軽にお問い合わせください

月~金(土日祝を除く)9:00~17:00