1. トップページ
  2. IR情報
  3. 経営情報
  4. グループの概況・戦略[25期 期末]

グループの概況・戦略 [25期 期末]

 

当期の振り返り

【事業環境】

当期の経営環境は、米国の財政問題・欧州経済の低迷・日中関係の悪化といった懸念がありながらも、東日本大震災の影響で大きく落ち込んだ前年度の反動や効率化投資による国内需要に牽引されて、設備投資や雇用も回復基調となり、12月以降は安倍政権の経済政策「アベノミクス」が功を奏し、IT投資も徐々に勢いを増してまいりました。このような経営環境を裏付けるように、情報サービス産業における1~3月の売上高全体の予測DI値(JISA調査)は上昇し、業務種類別では「システム等管理運営受託」「受注ソフトウェア」がプラス幅を拡大しました。IT投資を主要相手先別でみますと「製造業」がプラスに転じ、「金融・保険」「情報通信業」がプラス幅を拡大しております。また、IT投資の改善に伴い、開発要員の不足感も高まり、雇用判断もプラス傾向となっております。

【事業概況】

当期は、着実な景気回復の中でIT投資も徐々に勢いを増し、情報サービス産業では「システム等管理運営受託」「受注ソフトウェア」を中心に拡大基調に転じ、業種別では「金融・保険」「情報通信業」のプラス幅が拡大しております。当社企業グループの業況は、近距離無線サービス関連事業が伸び悩みましたが、SAP関連事業やビジネス系受注ソフトウェア、クラウド関連サービスが堅調に推移いたしました。この結果、売上高190億31百万円(前年同期172億71百万円)、営業利益12億42百万円(前年同期10億30百万円)、経常利益14億9百万円(前年同期11億74百万円)、当期純利益は7億64百万円(前年同期4億44百万円)と増収増益となりました。

当期業績
[単位:百万円未満切捨] 売上高 営業利益
クレスコ12,518970
クレスコ・イー・ソリューション1,439124
ワイヤレステクノロジー102▲19
クレスコ・コミュニケーションズ1360
クレスコ・アイディー54▲18
アイオス3,794161
クレスコ九州171▲4
クレスコ北陸57738
科礼斯軟件(上海)5▲17
シースリー32029
連結(連結消去後)19,0311,242

グループ戦略

当期は「次世代クレスコの創生」の一環として、さまざまな取り組みを実施いたしました。

 「クラウドビジネスセンター」「コンサルティングセンター」を新設し、付加価値の高いサービス事業を展開
■ 急成長するモバイル市場に適応すべく、「スマートフォンビジネスセンター」を拡充
 「品質管理室」「技術研究所」を新設し、品質レビューの徹底と先端技術の研究および新規ビジネスの創出に着手
 「ソラン北陸株式会社(現:クレスコ北陸株式会社)」を子会社化し、営業拠点を広域化
 海外子会社「科礼斯軟件(上海)有限公司」を設立し、グローバル化を推進
 子会社の「株式会社クレスコ・コミュニケーションズ」のマーケティングソリューション事業「沖縄センター」譲渡による、経営資産の選択と集中を実施
 「株式会社シースリー」を子会社化し、制御系システム開発事業を強化
 アマゾンクラウドを利用した新サービス「クレアージュ for SAP Solutions クレアージュlogo」のご提供を開始し、クラウド事業に参入
 「北海道開発センター」を増床し、ニアショア開発の拡大に対応


今後も「お客様の真の期待に応える」をモットーに、最適な製品、実践的なベストサービスをスピーディーにご提供してまいります。

グループの事業内容
  拠点 主な事業
クレスコ東京
札幌
システム開発(基盤、アプリケーション、組込み)およびITコンサルティング業務
クレスコ・イー・ソリューション東京ERPシステムの導入をコンサルティングのプロが高品質なサービスでトータルにサポート
システムの付加価値を高めるアドオンプログラム開発
ワイヤレステクノロジー東京近距離無線通信の可能性を追求するソリューション開発
魅力的な近距離無線通信製品の輸入販売
クレスコ・コミュニケーションズ東京コミュニケーション・クリエイターとしてインターネット領域をシステムインテグレーション
クレスコ・アイディー東京近距離無線通信技術でユビキタスコンピューティングを実現
アイオス東京
大阪
メインフレームシステム・オープンシステムを中心とした、コンピュータ・ソフトウェアの開発、販売および情報処理サービス業務
クレスコ九州博多ソフトウェアの設計・開発およびコンサルティング
クレスコグループのニアショア開発拠点
クレスコ北陸金沢北陸の地場産業を中心とした、コンピュータシステムのコンサルティング・設計開発
科礼斯軟件(上海)中国
上海
ソフトウェア開発および関連付帯サービスの提供
クレスコグループのオフショア開発拠点
シースリー日立安全で快適な暮らしを守るシステムのコンサルティングから設計開発までを、制御技術・組込み技術でサポート


※ 記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。

 
「JPX日経中小型株指数」の
2017年の構成銘柄に選定されました

ページの先頭へ戻る