1. トップページ
  2. IR情報
  3. 経営情報
  4. グループの概況・戦略[28期 中間]

グループの概況・戦略 [28期 中間]

 

■ 事業環境

当中間期の経営環境は、海外経済の減速や在庫調整の長期化といった懸念があるものの、企業収益は、国内需要の緩やかな回復やインバウンド需要の増加に支えられ、総じて好調に推移し、設備投資計画は増加いたしました。また、雇用や所得環境の改善に加え、個人消費にも持ち直しの兆しがみられるなど、景気は回復基調となりました。このような経営環境の中、大企業、中堅企業を中心とする事業成長を目的とした「戦略的なIT投資」の勢いは衰え ず、IT投資の領域では、セキュリティマネジメントや第3のプラットフォームといわれる「クラウド、モビリティ、ビ ッグデータ、ソーシャル技術」への関心が一気に高まっており、特に、クラウドとモビリティに関する領域は、モバ イル端末(スマートフォンやタブレットPCなど)の普及を背景に、検討する企業が増えております。

■ グループ戦略

当社企業グループといたしましては市場の変化に的確に対応すべく、事業及び開発体制の強化と、先端技術の研究に注力するともに、新規事業の創出、各種サービス・ソリューションの拡販等に努めてまいりました。当中間期に行った主な施策は以下のとおりです。

2015年4月1日 SAP®基幹業務パッケージシステムを中心としたシステムの連携/導入支援を主力事業とする『(株)エス・アイ・サービス』の全株式を取得し、子会社化。当社子会社『クレスコ・イー・ソリューション』と連携し、ERP事業の更なる成長を目指す。  187KB
2015年5月1日 子会社『クレスコ北陸』が、スマートアプリ作成を支援するホスティングサービス「misterPARK」の販売を開始。アプリケーションやアイコン作成代行、システムの運用代行など本サービスを中核に置いた多面的なモバイルポータル事業を目指す。  540KB
2015年5月12日 あらゆる「モノ」がインターネットにつながるIoTの実現手段として、インフラの提供からアプリケーション開発、運用まで幅広くサポートするセンサープラットフォーム「BeaconBridge(ビーコンブリッジ)」を発表。
ビーコンブリッジlogo
 749KB
2015年5月13日
~15日
リードエグシビションジャパン社主催の「第6回クラウドコンピューティングEXPO春」に当社の製品及びサービス「インテリジェントフォルダExpress」「Creage」「BeaconBridge」を出展。
インテリジェントフォルダExpressロゴ  クレアージュlogo  ビーコンブリッジlogo
[詳細]
2015年5月26日 バスツアー等の団体旅行の他、会議や研修、イベントなどに利用可能な自動点呼ソリューション「みんなのてんこ」の販売を開始。
みんなのてんこ
 489KB
2015年5月29日 ERP事業における戦略の実現と将来に向けた更なる業務拡大を目指し、子会社『エス・アイ・サービス』の資本金を1億円に増資。  221KB
2015年6月19日 定時株主総会の承認を受け、監査等委員会設置会社への移行。取締役会の監督機能の強化およびコーポレートガバナンスの充実を図り、より透明性の高い経営の実現と経営の機動性の向上の両立を目指す。  291KB
 158KB
[詳細]
2015年6月30日 (株)Skeed(スキード)と共同で、「BeaconBridge」を基に次世代技術である自律分散型P2Pネットワークを活用する取組みの開発・実験に着手することを発表。次世代のIoT基盤の共同開発を目指す。  578KB
2015年7月11日 子会社『クレスコワイヤレス』が、電池持続時間を大幅に長寿命化した単三電池2本型のビーコンの販売を開始。 [詳細]
2015年7月30日 「IBM Watsonエコシステムプログラム」の初期エコシステムパートナーとして、Watson関連ビジネスに参入。  470KB
2015年8月20日 子会社『クレスコ・イー・ソリューション』と『エス・アイ・サービス』が、共同でデータ連携ツール「ConnectPlus for CONCUR Expense」を開発し、10月1日から販売を開始。 [詳細]
2015年8月26日
~28日
子会社『クレスコ北陸』が、「外食ビジネスウィーク2015」に、オーダーエントリーのクラウド型ハンディシステム「CMAC」、回転寿司設備の寿司皿自動精算機「TOPPAR」を出展。 [詳細]
2015年9月28日 Web関連開発を得意とする『メディア・マジック(株)』(本社:大阪府)の株式を65%取得し、子会社化することを決議。事業領域の拡大及び関西拠点の充実を図る。  182KB
2015年9月29日 子会社『クレスコ・イー・ソリューション』が、SAP®ERPユーザー向けPDF配信システム「Any PDF Delivery」を開発し、10月1日から販売を開始。 [詳細]
2015年9月30日 IoT時代の新たな企業間連携を生み出す企業連合「Kiiコンソーシアム」に参加。参加企業間におけるIoTの知見共有と社会への成果発信を機に、新たなビジネスモデル創出を目指す。 [詳細]
2015年9月30日
~10月2日
日経BP社主催の「Cloud Days 2015」に当社の製品及びサービス「インテリジェントフォルダExpress」「Creage」「BeaconBridge」を出展。
インテリジェントフォルダExpressロゴ  クレアージュlogo  ビーコンブリッジlogo
[詳細]

■ 事業概況

当期の連結業績は、プロジェクト規模の拡大や引き合いの増加により、売上高138億19百万円(前同期119億99百万円)、営業利益12億8百万円(前同期9億69百万円)、経常利益14億10百万円(前同期10億80百万円)、純利益は10億17百万円(前同期7億73百万円)と増収増益となりました。

当期業績
[単位:百万円未満切捨] 売上高 営業利益
クレスコ8,991891
クレスコ・イー・ソリューション74987
クレスコ ワイヤレス  [※1]66▲31
アイオス2,540148
クレスコ九州1406
クレスコ北陸32613
科礼斯軟件(上海)565
シースリー55350
クリエイティブジャパン93977
エス・アイ・サービス  [※2]36▲0
連結(連結消去後)13,8191,208



当社企業グループ各社が長年培ってまいりました営業力と経験を活かし、お客様の環境変化をいち早くとらえ、お客様のビジネスチャンスを支援する新規性と利便性を備えたサービスを開発するとともに、当社企業グループの協業や他社とのアライアンスを含めた事業を展開してまいります。


[※1] 2015年4月1日付で「ワイヤレステクノロジー」は「クレスコ・アイディー」を吸収合併し、「クレスコ ワイヤレス」に社名を変更。
[※2] 2015年4月1日付で「エス・アイ・サービス」を子会社化。
【注】 記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。

 

ページの先頭へ戻る