ニュースNEWS

2017年12月01日 サービス

歯科診療所向けAI型電子カルテシステムとアシスタントロボットを開発

この度当社は、歯科用電子カルテの株式会社オプテック向けに、歯科のカルテを学習訓練させたAI型電子カルテシステムと歯科診療所向けアシスタントロボットの開発をいたしました。

本システムは平成28年度補正革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金の第四次産業革命型を活用して、株式会社オプテック、日本マイクロソフト株式会社、株式会社クレスコの三社で連携して開発を行ったものです。

●AI型電子カルテシステム概要

個人の口腔内のむし歯や歯周病などの所見に対し、治療順序の例をビッグデータの学習結果としてレポートします。歯科医師はこのAIシステムからの治療順序の傾向を参考にして、患者と話し合いながら患者にとって最適な治療順序を策定できるようになると同時に、高品質なカルテ作成の入力作業を大幅に削減することが可能になります。

※ AI型電子カルテシステムの詳細は「AIシステム開発/開発実績」をご覧ください。

●アシスタントロボット概要

歯科診療所のためのアシスタントロボットで、電子カルテと患者のインターフェースとしてヴイストン株式会社のSota™を採用しています。受付で医療スタッフを支援する「受付アシスタントロボット」と、問診補助を行う「問診アシスタントロボット」の2体があり、オプテック社のAI型電子カルテシステムと連携します。

関連記事(外部サイト)

本件に関するお問い合わせ

株式会社クレスコ 営業統括部
〒108-6026 東京都港区港南2丁目15番1号 品川インターシティA棟 26F
TEL: 03-5769-8080
E-mail: contact@cresco.co.jp