ニュースNEWS

2019年10月01日 サービス

「セキュリティ脆弱性診断サービス」提供開始のお知らせ
~現状のセキュリティ状態を把握・効果的な対策へ~

セキュリティ脆弱性診断サービス構成図

弊社はこの度、WebアプリケーションやOS/ミドルウェア、ネットワークなどのプラットフォームを対象とした「セキュリティ脆弱性診断サービス」の提供を開始いたしました。

『1日に数十万にも及ぶマルウェアが生まれている』と言われているほど、日々新しい脅威が発生している今、セキュリティ脆弱性診断は定期的に実施すべきシステムの健康診断です。

今回、提供いたします「セキュリティ脆弱性診断サービス」は、WEBアプリケーションに対して外部から疑似攻撃を行い、WEBアプリケーションに潜む脆弱性や潜在要因を診断する「WEBアプリケーション診断」と、サーバーやファイヤーウォール等のネットワーク機器に対しOSやアプリケーションに潜むセキュリティホール(弱点・脆弱性)が存在しないかを診断する「ネットワーク診断(プラットフォーム診断)」の2つの診断サービスで構成しております。

■ 提供開始日:2019年10月1日

■ 当サービスを活用するケース例
 ・自社やグループ会社、同業他社でセキュリティインシデントが発生した際の対策
 ・システム開発やインフラ構築における本番リリース時のセキュリティ担保
 ・PCI DSSなどガイドライン準拠や認証取得
 ・自社や所属団体の情報セキュリティルール遵守
 ・セキュリティ投資する前の現状把握

本件に関するお問い合わせ

株式会社クレスコ 営業統括部
〒108-6026 東京都港区港南2丁目15番1号 品川インターシティA棟 26F
TEL: 03-5769-8080
E-mail: contact@cresco.co.jp

※本ニュースで使用されている各種名称、会社名、商品名などは、各社の商標または登録商標です。