ホーム  > サービス&ソリューション > Minervae(ミネルヴァ) > チャットボットサービス Minervae ViBOT (ミネルヴァ ヴィボット)

Minervae (ミネルヴァ)MINERVAE

Minervae ViBOT とは

Minervae ViBOTはAIを活用し、画像・自然言語によるチャットボットを簡単に作成できるサービスです。
チャットUIによる自動応答で、利用者が気軽に利用できる問い合わせ窓口をご提供します。

  • 自動応答で24時間
    365日対応可能

    「受付時間が短い」などの
    不満を減らすことができます。

  • いつでも迅速かつ
    一定品質で回答できる

    優先度の高い問い合わせに
    オペレーターが注力できます。

  • 写真で手軽に問い合わせ
    (画像認識)

    テキストと画像により
    迅速で的確な応答が可能です。

問い合わせ窓口をもつ企業様の課題を解決

  • 課題1

    受付窓口を増やしたいが、人員を増やすにはコストがかかる

  • 課題2

    同じ問い合わせが多く、優先度の高い問い合わせの対応が遅れる

  • 課題3

    取り扱い商品が多く、対応者によって回答がばらつく

解決

オペレータの習熟度に左右されないAIによる自動応答で有人対応を減らし、優先度の高い問い合わせにオペレータが注力出来ます。

  • 課題4

    受付時間が短く(夜間対応不可など)、利用者から不満がある

    解決

    自動応答で24時間、365日の一定品質で迅速な対応が可能です。

  • 課題5

    対人での問い合わせに消極的な利用者が多く、機会損失となる

    解決

    チャット形式のUIを採用し、自然言語での問い合わせを可能とすることで、利用のハードルを下げます。

  • 課題6

    利用者にヒアリングしたい情報が専門的で、利用者にはハードルが高い

    解決

    画像認識により、写真で問い合わせ出来るので、スムーズで正確なやりとりが出来ます。

利用シーン

  • 社内問い合わせ

    社内事務や情報システムに関する質問など、よくある問い合わせに自動で対応します。

  • お客様対応

    お客様からの問い合わせに自動で対応します。必要に応じてオペレーターの応答に切り替え可能です。

●製品(型番)を特定して対応

画像認識を利用して製品(型番)を特定することで、やり取りの回数を最小化し、型番入力の手間を軽減します。また、製品の名称そのものが不明な際も、画像認識チャットボットは有効です。

製品(型番)を特定して対応する画像認識チャットボットの利用シーン

●修理、交換の問い合わせ

画像認識を利用して製品の種類や状態を特定することで、修理や交換の問い合わせに活用することができます。費用や店舗の場所等を提示することで、修理に悩んでいる人に対し来店を促します。

修理、交換の問い合わせに対応する画像認識チャットボットの利用シーン

サービス内容と料金

料金

  • 初期費用 100万円
  • 月額費用 50万円
※開始から2か月間を75万円で利用できるトライアルプランもございます。詳しくはお問い合わせください。

基本提供機能

機能名機能内容
自動応答機能 ユーザーからの問い合わせに対して、ボットによる自動応答機能を提供します。
  • 導入企業が、1問1答の組み合わせで会話のシナリオを作成可能です。
  • AIによる自然言語認識、画像認識が可能です。
  • メニュー選択による選択式の質問が可能です。
手動応答機能 ユーザーからの問い合わせに対して、オペレーターによる手動応答機能を提供します。
  • オペレータとユーザーの1対1の手動応答が可能です。
  • オペレータより、全ユーザーへの1対多の一斉送信が可能です。
オペレーター通知機能 担当するオペレーターへメール通知を行う機能を提供します。
  • ユーザーからの問い合わせを自動判別し、メール通知を行います。
  • 導入企業により、ルールの編集が可能です。
チャット画面 ユーザーが使用するチャットUIを提供します。
  • チャットwebアプリケーションを提供します。
  • コミュニケーションツール連携が可能です。(オプション)
管理画面 オペレーター管理機能/ユーザー管理機能を利用するUIを提供します。
  • オペレーター管理機能:オペレーターの新規作成、情報変更、削除、詳細表示を行える。
  • ユーザー管理機能:ユーザー毎の問い合わせ履歴を表示する。
  • 管理機能webアプリケーションを提供します。
  • オペレータは50アカウントまで自由に作成できます。
AI学習データ作成補助機能 AIの学習、シナリオ作成の補助機能を提供します。
  • AI学習データ作成を補助するツールを提供します。
  • シナリオ作成を補助するツールを提供します。
  • AI学習データ、シナリオデータをシステムへ投入するツールを提供します。
  • 学習データ作成、シナリオ作成、システム投入を補助する事も可能です。(オプション)

オプション提供機能

機能名機能内容
コミュニケーションツール連携 【月額 30,000円~】
  • ユーザーが、LINEやFaceBookなどのSNSアプリケーションをUIとして、チャットを行う事が出来ます。
  • 使い慣れたUIを使用する事で、ユーザーの負荷を軽減します。
  • 連携するSNSによっては、導入企業によるSNSサービスの契約、管理が必要となります。
AI学習データ作成アドバイス 【50,000円 / 8時間】
  • AI学習データ作成において、AIによる認識精度向上の為のアドバイスを実施致します。
  • AI学習データ作成に必要な情報をご提供頂きます。
AI学習データ&シナリオ作成代行 【個別見積り】
  • AI学習データ作成、シナリオ作成をクレスコが代行致します。
  • AI学習データ作成、シナリオ作成に必要な情報をご提供頂きます。
その他カスタマイズ
(例:ADサーバ連携、社内システム連携、UIカスタマイズなど)
【個別見積り】
  • ADサーバや、社内システムと連携し、管理画面へのログインを、導入企業の共通アカウントでオペレーター業務が可能になります。
  • 社内システムと連携し、ユーザーとのチャットにより取得した情報をシステムへ反映する事が可能になります。

導入までの流れ

Minervae ViBOTの契約と流れイメージ
Minervae ViBOTの契約と流れイメージ
ステップ1学習データ/シナリオ作成
弊社より利用説明書、シナリオ作成補助ツール、AI学習データ作成補助ツールを提供いたします。
お客様にて、学習データ、シナリオを作成します。
ステップ2環境準備
弊社にて、管理画面やwebアプリケーションなどの環境を準備いたします。
ステップ3学習データ/シナリオ投入
弊社より、管理画面URL、チャットwebアプリケーションURL、管理者アカウント情報を提供いたします。
お客様にて、作成した、学習データ、シナリオを投入いたします。
ステップ4運用開始
お客様にて、運用を開始いたします。
最初の一ヶ月まで、弊社にてQA対応をいたします。
本サービスに関する
ご意見・お問い合わせはこちら

03-5769-8080
月~金(土日祝を除く)9:00~17:00

お問い合わせフォームへ