UiPath StudioX 操作体験セミナーRPA導入ファーストステップセミナー

セミナーお申込み

セミナー主旨

INTRODUCTION

「UiPathに何ができるか知りたい」
「UiPathの基本機能をハンズオンで体験したい」
「業務担当者でも使いやすい、話題の開発環境"UiPath StudioX"に触ってみたい」

急速に普及が進み、いまや当たり前のものになりつつあるRPA(Robotic Process Automation)。一方、「製品説明を聞いたが、なにができるのかよくわからない」「ツールが多すぎて検討が難しい」「使用イメージが見えないので上司に説明しづらい」といった理由で、まだまだ導入を進め切れていない企業様が多いのもまた事実です。こういった場合、まずはRPAを触ってみる事が効果的ではないでしょうか。

本講座では、代表的なRPAツールの一つであるUiPathの特徴や最新動向を知るとともに、Excelを用いた経費登録業務を題材にロボットを作り、基本操作を学ぶことができます。

ハンズオントレーニングでは、2020年初頭リリースのUiPath StudioXを使用します。UiPath StudioXは、誰でも使いやすいよう大幅に画面構成が刷新された統合開発環境です。RPAのロボ開発は管理部門に所属する方が担う事が多くあるため、いま大きな注目を集めています。

プログラムに関する知識は不要です。講師及びサポートスタッフが丁寧に対応しますので、RPA導入を推進する経営層・業務部門・企画部門の方も無理なくご受講いただけます。

無料セミナー「RPA導入ファーストステップ」をご受講済みの場合でもお楽しみいただける内容です。RPA導入に向けた具体的な方法論ではなく、UiPath StudioXの操作を “体験したい” 方にオススメのセミナーです。

AI

対象者

FOR WHOM

RPA/UiPath 導入を検討されている企業の経営層、
事業部門へのRPA導入推進を担当する
リーダー・マネージャの方

特に、以下のような方々にお勧めいたします!

※UiPath等のRPAツール販売代理店様のご受講はご遠慮ください。

プログラム

PROGRAM

第1部

UiPath概要紹介
  1. 1.UiPath製品紹介とその特長
  2. 2.UiPath StudioX 機能紹介

第2部

ハンズオン ~UiPath StudioX 基本操作編~
  1. 1.StudioXの画面構成
  2. 2.StudioXで経費登録業務の自動化
    (経費一覧Excelからの繰り返し登録業務)

第3部

費用の考え方と事例
  1. 1.RPA導入にかかる費用の考え方
  2. 2.RPA導入までの流れがわかる、事例紹介

開催概要

INFORMATION

日時
2020年8月4日(火)15:00-17:00 [開催終了]
場所
Zoomウェビナー
※参加方法は、申込後にお送りするメールにてご案内いたします。ご案内メールに記載されたURLで当日までにウェビナー参加登録をお願いいたします。
主催
株式会社クレスコ
費用
無料
定員
20名
受講特典
・ハンズオン資料 (PDF)
・ハンズオン用サンプルプログラム (デモ用アプリケーション、Excelファイル)
作業環境

本セミナーは、ハンズオン形式で行います。

[ハンズオン用のPCについて]
当日は、下記を満たすPCをご準備ください。
・UiPath Studio(Community Edition)がインストールされている
・Microsoft Office(Excel)がインストールされている
※講師のオペレーションをご覧になるだけで良い場合、PCを用意せずご受講いただくことも可能です。

[UiPathのインストールについて]
本講座では、非営利目的でのみ使用できる無償製品「UiPath Studio (Community Edition)」を用います。UiPath StudioがインストールされたノートPCをご準備いただくようお願いいたします。

●インストール手順
1. UiPath公式サイトにて「Community Cloud」の「Try it」ボタンをクリックし、ログインします。(ログインにはアカウント作成(無料)が必要です)
2. ログイン後、ホーム画面にて「Studio/StudioXをダウンロード」をクリックします。
3. ダウンロードしたインストーラを実行し、UiPath Studioをインストールしてください。

ウェブセミナー

講師プロフィール

SPEAKER PROFILE

写真:吉田将明

吉田将明

.NETテクノロジを活用したWindowsクライアントアプリ開発に長く従事し、モバイルアプリ開発、WebAPI開発などを担当する。2017年よりRPAの取組みを開始。導入コンサルティング、マネージメント、提案・営業活動など幅広い業務を担当し、クレスコのRPA関連事業を牽引している。また、テクニカルエバンジェリストとしてエンジニア目線でのRPA記事を多数執筆。研修やセミナー講師、社外コミュニティでの登壇、RPA技術者育成に向けた教育・普及活動など、精力的に活動中。

写真:山﨑麻子

山﨑麻子

2017年よりRPAの取組みを開始。クレスコのRPA事業において2番目に長いキャリアを持ち、RPA導入支援及びUiPath等を用いたロボ開発のサポートを多数のお客様に提供。マネージャの吉田将明と共に事業を牽引してきた。クレスコエンジニアブログにて多数のRPA記事を執筆し、2万PVを超す人気記事もある。また、社外のRPA関連Communityの運営に携わるなどし、積極的な情報発信を続けている。

お申込み

APPLICATION

※受講票をメールでお送りします。入力内容をよくご確認のうえ、お申込みください。

※UiPath等のRPAツール販売代理店様のご受講はご遠慮ください。※個人ではお申込みになれません。

下記の「お申込み注意事項」をお読みいただき、同意いただける方のみお申込みください。

ご提供頂きましたお客様の個人情報は、株式会社クレスコが製品サービスやイベント情報の提供をする目的のみで利用いたします。 お客様のご了承なしに第三者に開示することはいたしません。お客様の個人情報について、厳正な管理下で安全に保管し、適切な取り扱い及び保護に努めます。詳しくは、クレスコプライバシーポリシー をご覧ください。

お申込み注意事項

プログラム内容の変更

当日のプログラム内容は、上記の内容から変更される可能性があります。

キャンセルポリシー

当日でもキャンセルを受け付けます。

お申込み

お申込みは開催日前日まで承ります。満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申込みください。複数名でのお申込みは、ご受講者様おひとりずつご登録ください。株式会社クレスコおよび講師の所属企業と競合すると考えられる製品やサービスをご提供している方からのお申込みについては、主催者の判断に基づき受講をお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

お持ち物

メールにて送付する受講票と名刺1枚、ハンズオンで使用するノートPCをご持参ください。ノートPCについての詳細は開催概要欄をご確認ください。ウェビナーの場合、不要です。

開催中止

講師の急病、天災、又はその他やむを得ない理由により、開催を中止させていただく場合があります。また、やむを得ず会場が変更になる場合があります。それらの場合、受講日までにメールにて連絡します。会場までの交通費や宿泊費は、受講される方の負担となります。

最少催行人数

セミナー開催の最少催行人数(5名)に達しなかった場合には中止となる可能性があります。万が一、中止となる場合は受講日の2週間前までに連絡します。

ウェビナー形式での催行

ウェビナーでは、「Zoom」を利用します。参加方法は、申込後にお送りするメールにてご案内いたします。ご案内メールに記載されたURLで当日までにウェビナー参加登録をお願いいたします。「Zoom」のアカウント作成は不要です。スマートフォン・タブレット端末でもご参加いただけます。また、ご受講者様の環境や利用ツールに起因するトラブル等により配信の品質が低下する場合があります。あらかじめご了承ください。

本イベントに関する
ご意見・お問い合わせはこちら

03-5769-8080
月~金(土日祝を除く)10:00~16:00

お問い合わせフォームへ