創業者紹介FOUNDER

創業者 名誉会長

岩﨑 俊雄

企業情報創業者紹介

当社が創業した1988年はこれからの時代、コンピュータによる情報の活用が社会全体を変えるということが常識となっている時代でした。そうした中、情報化社会を推進する一翼を担うべく、志を同じくする仲間たちとクレスコを創り、事業をスタートしたのです。コンピュータ産業(現IT産業)はすべての産業の中でも技術の進歩、変化が最も激しい分野であることは当時から予測されていました。それでも、敢えて「挑戦」することが夢であり、目標でした。その思いを創業時に作ったクレスコ憲章の一文に、「クレスコは最高の技術を発揮する会社である」として記しました。

クレスコ憲章  一、クレスコ は人間中心、実力本位の会社である  一、クレスコ は自由、若さ、夢をもつ会社である  一、クレスコ は最高の技術を発揮する会社である  一、クレスコ は皆が経営する会社である  一、クレスコ は世界で生きる会社である

その後、技術の流れは予測通りに推移し、創業時の大型コンピュータのシステムから、ワークステーションによるオープンシステム、その後のPCとインターネット、そして現在のクラウド、AIの時代へと大きく変化しました。この30年間でITは企業や専門家だけが活用する時代から、今ではスマートフォンを子供たちでも使いこなす時代となり、誰もが生活する上で欠かすことのできない一大社会インフラとなったのです。

事業環境が目まぐるしく変化し、技術革新が進む中、当社は、創業10年目の1997年、いち早く当時の店頭市場に株式公開、2001年は、東証一部上場を果たし、将来の成長発展に不可欠な資金調達の道を開きました。業績面ではリーマンショックなどの少ない例外を除き、毎期増収増益を重ね、直近の2021年3月期には、連結売上高397億円、社員数は、2454名(2021年4月1日時点)の規模にまで成長することが出来ました。2021年4月には「CRESCO Group Ambition 2030」と題して、2030年までに「売上高1000億円企業を目指す」という目標を立てました。正に大志そのものですが、私は後を託した経営陣、社員が創業の精神を忘れず、常に顧客と共にあるならば、実現可能であると確信しています。

最後に、当社を今日まで支えていただきましたお客様をはじめ、全てのみなさまに感謝の気持ちをお伝えすると共に、今後ともよろしくご支援賜りますよう、心からお願い申し上げます。

2021年6月吉日
創業者 名誉会長
岩﨑俊夫 直筆サイン

岩﨑俊雄 略歴

  • 1940年11月30日 生まれ
  • 1988年4月: 当社設立に伴い、代表取締役社長に就任
  • 1998年6月: 代表取締役会長
  • 2002年3月: 代表取締役会長兼社長
  • 2006年6月: 代表取締役会長
  • 2011年4月: 代表取締役会長兼社長
  • 2014年4月: 代表取締役会長
  • 2020年6月: 取締役会長取締役会議長
  • 2021年6月: 名誉会長【現】