ホーム  > 企業情報 > 派遣マージン率

派遣マージン率DISPATCH MARGIN

労働者派遣事業について

2015年9月30日施行の「労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律等の一部を改正する法律」(平成27年法律第73号)において、特定労働者派遣事業(届出制)と一般労働者派遣事業(許可制)の区別が廃止され、全ての労働者派遣事業が許可制となりました。(切替期限:2018年9月29日まで)

本改正法に対応するため、このたび特定労働者派遣事業から労働者派遣事業への切替を申請し、2017年4月1日付で労働者派遣事業許可を取得いたしました。
今後も関係諸法令を遵守し、労働者派遣事業の適正な運営および派遣労働者の保護に努めてまいります。

【 労働者派遣事業の届出概要 】
     許可番号 : 派13-307500
     許可年月日: 2017年4月1日

偽装請負について

クレスコではコンプライアンス経営の精神に則り、
「偽装請負」は一切行っておりません。

請負契約を締結しながら、実際には派遣と同じく「派遣先の指揮命令下で業務を行うこと」は、労働者派遣法および職業安定法に対する違法行為となりますので、当社では一切行っておりません。

改正労働者派遣法に基づくマージン率の公開

2012年10月1日付の「改正労働者派遣法」の施行に伴い、マージン率等を公開することが義務付けられました。(法第23条第5項) 2017年度の労働者派遣の実績およびマージン率等は下記のとおりです。

2017年度: 本社
派遣労働者の数69人   (1日平均)
派遣先の数24社
マージン率23.60%
教育訓練に関する事項教育訓練の種類実施人数方法賃金支状況労働者の費用負担
新人研修1人off-JT有給なし
品質管理基礎講座2人
品質管理実務講座6人
初級マネジメント研修1人
プロジェクトマネジメントの基礎7人
リーダーシップ研修5人
中堅社員研修2人
プレゼンテーション研修1人
派遣料金の1人あたり平均額42,534円   (1日8時間あたり換算)
派遣社員の平均賃金32,496円   (1日8時間あたり換算)
福利厚生各種社会保険加入
共済会
持株会
健康管理支援
東京都情報サービス産業健康保険組合運営の保養所利用 
東京ディズニーリゾート・コーポレートプログラム
メモリアル休暇

派遣料金の中で一番多く占めるのが派遣労働者の給与等で、マージン率には下記事項が含まれております。

  • 事業主として、負担すべき社会保険料、労働保険料
  • 派遣労働者が取得する有給休暇、慶弔等の特別休暇に充当した費用
  • 資格取得支援および教育研修費用
  • 営業、管理、採用活動等、事業運営にあたる労働者の人件費
  • オフィス賃借料、宣伝広告費、通信費等の諸費用
  • 営業利益   等

クレスコとは

社名の「クレスコ」は、ラテン語で「成長する」という意味。成長を続けるために大切なのは、夢を描くこと。夢を実現させる確かな技術を、磨き続けること。