表示の切り替え

  • パソコン
  • スマートフォン

ホーム  >  IR情報 >  経営情報 >  トップメッセージ 株主・投資家のみなさまへ [25期 第1四半期]

このページを印刷する
文字サイズの変更

トップメッセージ株主・投資家のみなさまへ [25期 第1四半期]

株主のみなさまには、平素より格別のご支援をいただき、厚く御礼申し上げます。
さて、当社企業グループ2013年3月期の第1四半期決算がまとまりましたので、ご報告申し上げます。当期決算の詳細につきましては、「2013年3月期 第1四半期 決算短信pdf(287KB)」をご覧下さい。

当第1四半期連結累計期間(2012年4月1日~2012年6月30日)の経営環境は、設備投資や雇用も回復基調でありましたが、欧州債務危機や円高による景気の下ぶれ、電力問題といった懸念も多く、全体としては緩やかに推移いたしました。このような経済環境下において、情報サービス産業の4~6月のDI値(JISA調査)は引き続きプラスとなっており、IT投資が回復傾向にあることが見て取れます。しかし、従来型の受託開発事業は、案件数は増加しているものの、厳しい状況が継続しております。

当社企業グループといたしましては、既存顧客の深耕戦略、新規顧客開拓を積極的に展開し、受注機会の創出に注力する他、ERPコンサルティング、オンラインストレージドサービス、セキュリティ関連製品(セキュアダイブ、セキュリティロッカーなど)の拡販に努めております。

今後も、企業のメインITソリューションパートナーとして、お客様満足度No.1を目指し、みなさまからのご信頼とご期待にお応えしてまいります。なお一層のご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

2012年8月
代表取締役会長兼社長
岩﨑 俊雄