ニュースNEWS

2021年10月29日 トピック

角膜形状解析画像の機械学習を用いた分類に関する論文掲載のお知らせ(Frontiers in Medicine)

北里大学、宮田眼科病院とクレスコ技術研究所の共同研究の成果である、角膜形状解析画像の機械学習を用いた分類に関する研究論文が、Frontierの刊行するジャーナル(論文誌)「Frontiers in Medicine」に掲載されました。
詳細は以下をご覧ください。
 

掲載誌 Frontiers in Medicine (04 October 2021) (Impact Factor=5.091)
論文タイトル Diagnosability of Keratoconus Using Deep Learning With Placido Disk-Based Corneal Topography
URL https://www.frontiersin.org/articles/10.3389/fmed.2021.724902/full

著者 神谷 和孝(北里大学)、綾塚 祐二(クレスコ)、加藤 雄大(クレスコ)、庄司 信行(北里大学)、森 洋斉(宮田眼科病院)、宮田 和典(宮田眼科病院)

 

本件に関するお問い合わせ

株式会社クレスコ 技術研究所
〒108-6026 東京都港区港南2丁目15番1号 品川インターシティA棟 26F
TEL: 03-5769-8022
E-mail: giken@cresco.co.jp