ニュースNEWS

1999年07月02日 企業情報

データプリント事業の新会社「フィナンシャル・データ・ウェアハウス株式会社」に資本参加

 去る7月1日付 日本経済新聞 朝刊に掲載されましたように、当社では宝印刷(株)、日本情報印刷(株)、西濃運輸(株)、日榮インテック(株)、日本生命(相)などとの共同出資により、「ファイナンシャル・データ・ウェアハウス 株式会社」の設立に参画しました。
新会社の主な事業内容は、金融機関を対象とした「データプリント事業」となります。具体的には以下のような事業を手がけていきます。

1.  金融機関に特化したデータプリントのアウトソーシング受託をいたします。
2.  米国ADP社(※1)と業務協力契約を締結し、同社が有するプロキシー・サービスに係わるノウハウをもとに、信託銀行等に新たな合理化提案を行います。
3.  401K型年金の「後工程」(データ・プリント、封入封緘、メーリングなど)をアウトソーシング受託します。
4.  投資信託の拡大に対応し、投資運用実績の情報を投資家にお届けします。
5.  生保(相互会社)の株式会社化(リ・ミューチュアライゼーション)に関する一連の作業を受託します。

 
※1米国ADP社(Automatic Data Processing、 Inc.)はインベスター・コミュニケーション・サービスの分野では米国最大の企業で、特にインターネットを活用したプロキシー・サービスは金融機関の事務処理を電子化する画期的なソリューションとして注目されている。

当社は長年に渡り蓄積してきた金融機関システム構築のノウハウをもとに、新会社のコンピュータシステム構築に関するコンサルテーションおよびシステム開発およびシステム運用に関する技術支援を担当します。新会社の概要は以下の様になっています。

会社概要 :
設立日 1999年7月2日
資本金 9,800万円
代表者 代表取締役会長 野村 隆
代表取締役社長 山田 繁幸
本店所在地 東京都豊島区高田3丁目28番8号
事業所
本社/ 東京事務所 埼玉県戸田美女木東2丁目5番3号
  大阪事業所 大阪府箕面市西宿2丁目1番2号
決算期 5月
出資者 宝印刷株式会社
日本情報印刷株式会社
株式会社クレスコ
西濃運輸株式会社
日榮インテック株式会社
日本生命相互会社 他

新会社の概要(12KB)