ニュースNEWS

2012年09月20日 企業情報

品川本社26階にAED(自動体外式除細動器)を設置しました

 

AED設置状況

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

当社では、
本社26階(東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟)の受付横にAEDボックスを設置し、緊急時の対応に備えることといたしました。

緊急の際は、どなたでもご自由にお使いいただけます。
AEDボックスの扉を開けるとブザーが鳴り、緊急が発生したことを周囲に知らせます。

AEDとは

AED ロゴ

AEDとは「Automated External Defibrillator」の略語で、日本語では「自動体外式除細動器」といいます。
心臓が痙攣し血液を流すポンプ機能を失った状態(心室細動)になった心臓に対して、電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための医療機器です。
AEDは、操作方法を音声ガイドしてくれるため、簡単に使用することができます。また、心臓の動き(心電図)を自動解析し、電気ショックが必要な場合以外は作動しない仕組みのため安全です。

以上

[掲載日:2012年09月20日]